スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
家族と引き離された美女は、憎しみのあまり野獣の薔薇をむしり取りました。
今からカラオケ行ってきます。
テスト終わったから行こうってことになって^^
本当は先週行こうとか話してたんですが、私の家が家なもんで(お寺なんです)その日は節分
の準備で行けなくなっちゃったんですよぅあああああorz
でも一昨日家族でもカラオケ行ったっていうね。
父親の誕生日が節分の前(お寺が忙しい日)なので、ちゃんと祝おうということに。

私はサンホラやアリプロ、エアーマンや陰陽師を歌いました。
あと父親と金のダブアク、母親とカルマやらアリプロやらサンホラやら。
しかも両親が銀魂22巻読んだ影響でガンダーラ(年齢がばれる)を歌う始末。
やめてくれまだ読んでないんだから^^^
私が「最強○×計画(分かる人にはわかる)」を超ノリノリで歌うとドン引きされた←
子作りの歌ですね^^^
いいじゃねえか、あれひよ璃っぽくね? 歌詞。どっちかっていうと孕むのはひよりっぽい感じだけど、さ!(黙

追記にバトン! どんどん答えますよん。
*創作バトン

1)今までに作ったお話の数
ええ……いくつだろう。未完結も入れると結構あるはず。
ネタだけ思いつくから、とりあえずネタファイルはぱんぱんに膨れ上がって大変な状況。
どうにかしてくr(ry

2)今現在進行形で作っているストーリーの内容
開薔薇と、あとリレ小いくつか(そんな
オフでは二つを同時進行中。あれ? 未完結全部?←

3)一番影響受けてるなぁ、と思う創作物(漫画、小説、音楽、その他等)
アリプロ、ゴシック、サンホラ、ゲーム←
特にサンホラは物語性が強いから想像が豊かになります(あっちの方もね!(黙

4)個人的にお気に入りな創作キャラ五名(キャラ名、作品タイトル、簡単な説明
……開薔薇キャラがメインかも。

*頤 ひより
「開かれるは薔薇園でのお茶会」の癒し系とか言われている18歳、女。
とりあえず背を高くしたかったので170センチに。あと喋り方とか独特にしたかった。
人とあんまり交流しないので(あると言っても父親と開薔薇メンバーぐらい)、TPOがわからない困ったさん←
黒ロリスタイル。太股くらいまである金髪(地毛)。常盤色の瞳に右目に泣きほくろ。
只今璃羽嬢に絶賛ゾッコン中。ガチレドゥ(言い方)。なんかもう璃羽嬢しか見えてない人。
レイとは猥談仲間。頤家では6:4の割合で父親役が多い。

*頤 りり
ひよりの娘。15歳、女。どっちかっていうと攻め。頤家の長女。
どっか抜けてる子で、雛芽ちゃんと熱愛中。お母さん子かもしれない。
独断で活動するので、よく両親に怒られる。レイのことはさん付け。泣き虫。
濃灰の髪に緑の瞳で、髪は肩よりちょっと下くらいまで伸ばしている。
弟の陽と仲がいい(ですよね?←)。双子が大好きでよく遊んで貰う。

*頤 闇
ひよりの息子。直君と双子で、闇は兄。19歳、男。
「レイ受け作ろうぜ」という考えから双子の身長は185センチに。
ふわふわの髪は地毛は黒だが、何を思ったのか白く染める。顔の真ん中に伸ばしている一房には赤いメッシュ。耳の後ろあたりから長い髪を少し伸ばしている。
瞳はつり目で、黒色。パンク系を好む。そして真性の馬鹿。
掛け算が出来ず、それでいて暴走族の頭をしている厄介な人。喧嘩は無敗(領域闘争では)と言っているが、実は直君に何回か負けてる。
頤家に受けを作りたくて作ってみたがなんだかほんのり攻め派になりそうになっている。

*アクア
個人創作「月光物語」の主人公。あああこれ説明恥ずかしいぞ←
ロシアンブルーの雄猫。月光軍。
人化すると灰色の猫耳と尻尾に、灰色の束ねた髪。空色の瞳。
跳躍や俊敏さが著しいが、性格が荒い。飼い主のテティにも何だかそっけない。
夜しか人になれないので、普段は猫。双子の弟リウルとは仲が悪く、軍も違う。
しかも一緒に飼われていた(元)野鳥ダイアナにも裏切られ何だかかわいそうな猫。

*セイカムレディオ
個人創作「星屑アイデンティティ」の準主人公。年齢不明、男。
主人公エディア=ルーと偶然出会い、それからは行動を共にする。
ルーを心から心配し、時には父親のような態度で接する。
基本無口で、ルー以外には興味も示さない。両目と右頬を仮面で覆っているので顔がわからない。
全身を白で統一し、肩からは外套(マント)がたなびいている。武器は剣で、さながら騎士である。
ルーと、彼女の愛するもの全てを奪った組織「獄闇(ごくあん)」を追っているが、実はセイカムレディオも獄闇の一人。
ある理由で組織を抜け、現在は追われる身となっている。

まだまだいるんですが(笑
楽しかったです^^ ではカラオケ行ってきます(待

スポンサーサイト
【2008/02/10 11:34】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ピノキオが鯨の胃の中でおじいさんを見つけた時には、すでにおじいさんは息絶えていました。 | ホーム | 愛を詰めた毒林檎で作ったアップルパイ。頬張る小人達に「美味しい?」と白雪姫は微笑みました。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://binroma.blog112.fc2.com/tb.php/92-2b80ad50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
あなたに贈る鎮魂歌


日常の愚痴とてんやわんやな出来事を      書きなぐる自己満ブログ。                        女性向けフルオープンにつき注意。

プロフィール

城下町

Author:城下町
10代目 アルファージ・シュバリェ(♀)
全魔法詠唱のエセ純真言。

サービス終了してしまいましたが、今でもBIは大好きです。

常に脳内がどうしようもない人間。腐。
小説家に憧れて日々勉強。現在の仕事は介護福祉士。
普段クラロリやカジュロリなど着用。
猫大好き。大好き!
でも腐なんですね^p^

どうにかしてくれ。

何かあればこちらまで。

ベルアイル
Developed by HEADLOCK Inc.
Presented by VerX Inc.


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。