スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
虚栄で彩る王の下へ
イ左藤イ建氏は本当に肺気胸だったのか。
うわ、これどうなるんだろ。
早く治ることを祈る。
スポンサーサイト
【2007/11/03 02:00】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<終止符を打たない暗影の螺旋 | ホーム | ちょちょちょ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://binroma.blog112.fc2.com/tb.php/38-236a9b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
あなたに贈る鎮魂歌


日常の愚痴とてんやわんやな出来事を      書きなぐる自己満ブログ。                        女性向けフルオープンにつき注意。

プロフィール

城下町

Author:城下町
10代目 アルファージ・シュバリェ(♀)
全魔法詠唱のエセ純真言。

サービス終了してしまいましたが、今でもBIは大好きです。

常に脳内がどうしようもない人間。腐。
小説家に憧れて日々勉強。現在の仕事は介護福祉士。
普段クラロリやカジュロリなど着用。
猫大好き。大好き!
でも腐なんですね^p^

どうにかしてくれ。

何かあればこちらまで。

ベルアイル
Developed by HEADLOCK Inc.
Presented by VerX Inc.


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。