スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
風になって、雨になって。それでもあなたは、
バトンに答えるためだけの更新(待
日常的にネタがない。というより焦っている自分がいる。
この先の将来、このままじゃいけないだろう……。何やってんだ私。
時間が撒き戻せるなら、高1のころに戻りたい。
創作してる暇があるなら、もっと現実を見据えろよ。と語りかける自分もいるから余計にイライラする。
一人暮らしの準備もしなくちゃいけないし、就活もあるし。
ああ、くそったれが。


というわけで、はるさまからのバトン。

・あなたの誕生日はいつですか?
⇒冬の月 4日

・自分の誕生日、その日で良かったと思う?
⇒良かったかもしれない。
考えたことがねーだよ。

・理想の誕生日プレゼントは?
⇒欲しいものがもらえるなら何でもいい。

・現実は?
⇒比較的叶っている気がする。

・今まで貰った誕生日プレゼントで思い出に残ってるモノはありますか?
⇒プレステ2……かしら。

・逆に、貴方が今までにあげた誕生日プレゼントで思い入れのあるものはありますか?
⇒自作のものとかね。

・人の誕生日は覚えている方?
⇒どっちかっていうと覚えてないと思う。

・いつか誕生日プレゼントに恋人から歳の数だけの薔薇は欲しいですか?
⇒欲しくない。

・自分の誕生日の月の数だけ回して下さい
⇒おま……私どんだけ回さなくちゃいけないと思ってるんだ。
アンカーでお願いします(笑


後半は創作バトンかもしれなくもない。
ずばずばきっついこと連発してるかもしれない。これが素ですよー、的な。
[ 創作者バトン ]

Q1 創作媒体は何ですか、またそれを選んだ理由がありますか
⇒絵と小説。と、映画かもしれません。
理由ってなんだろう……。理由い理由はもってない気がします。
面白そう、楽しそうだから。選んだ理由なんて、わざわざ考えていません。

Q2 主に行ってるのは一次創作ですか二次創作ですか
⇒両方。

Q3 得意なジャンルは何ですか、また苦手なジャンルは何ですか
⇒得意なジャンル、はないです。描いて(書いて)いて楽しいのはファンタジー。
洋風ものでも和風ものでも。
アクションものもちょこっとだけ描く(書く)。
苦手、思いつかないのははるさま同様スポ根。あと純愛もの?(笑

Q4作品を作る際にプロットや設定資料のような物を作りますか。
⇒作ります。
ここら辺もはるさまとかぶっちゃうけど、プロットと設定死霊(字違)でノート一冊分ですかね。
あとは、思いついたらすぐ紙きれとかにメモってしまうクセがあるので、それをノートに貼り付けてたりしてます。
紙きれがないときはそのノートの端っこに書き込んだりするので(その話と関係ないネタでも)、結構しっちゃかめっちゃかです。

Q5創作中に設定の練り直しや、文章の推敲等は行いますか。
⇒めちゃくちゃします。
練り直しはめったにしません。推敲は読み返して気づいたところを主に。
さっきから本当はるさまとかぶってる。気がするorz
真似てるわけじゃないんですけど、こう、嫌な気分にさせているかもしれませんね(苦笑

Q6Q5を答えた方でその際に修正に気がとられて創作が先に進まなくなることはありますか。
⇒あります。

Q7ジャンル、メディアを問わず、自分に大きな影響を与えていると思う作品はありますか。
⇒大好きな漫画家さん、または絵師さんの細かい絵などが、絵描きを楽しむ影響になっているのではないかと。
まあ細かくなんて描けてませんがね……orz
小説を書きたくなったのは、ありきたりかもしれませんがジ○リの「耳をすませば」でした。
あとどちらにも共通するのは映画。アニメものでもファンタジーでもホラーでも。

Q8スランプ等は経験したことがありますか、その原因は何だと思いますか。
⇒大分前、知り合いが「スランプだー、って言ってる人は、上達できないんだって」と言っていたのを思い出しました。
うっは、今の発言で創作者の人全員敵に回したかもしれない。
とはいえ、誰だって思い通りにいかなくて立ち止まることはあると思います。
現に私も体験してるし。原因、ってなんでしょうね。まどろっこしく考えるのはやめとく、みたいな?(笑

Q9自分が創作を行う際の目的や原動力はなんだと思いますか。
⇒自分の趣味だから。
また、それをすることによって萌え増幅させるっていう(二次創作)。何言ってんでしょ自分。

Q10作った作品は公開していますか、またその方法は何ですか。
⇒公開するときもありますが、基本は非公開。
公開なら、親が元々どちらも本を出してたので、読んでもらって感想や助言を頂く形。
またはネットの投稿するところに投下したり。
絵は滅多じゃないと公開しないぜ。

Q11こういった作品は好きになれない、苦手だというようなものはありますか。
⇒あーあれですね。あの某携帯小説みたいな作品。
☆やらハートやら使う小説は、まだ許容範囲ですが、顔文字やら(笑)を多様してる作品は邪道だと思います。
あと台本形式なのも苦手ですね。

A「えー! そんなの絶対ありえないって言ったじゃん!!!!!」
B「いいから。それより学校遅刻するんじゃね?(笑)」
A[ほんとだ、じゃ行ってきまーす♪」
タタタタタタッ
Aは学校に着いた。
ガラッ
A「おはよー(・∀・)ノ」

↑みたいな作品は読む気すらおこらん。
絵は……ないですね。(待

Q12あなたの作品を色にたとえると何色だと思いますか。
⇒色なんてありません。無色だと思います。
色がつくほど、自分では満足いってませんね(笑
これから何色にでも染められるし、何色にでも変えられると信じてます。

Q13あなたの作品を風景にたとえるとどのような風景だと思いますか。
⇒白い世界に黒い焔(ほむら)が一つだけ。またはその逆。
「それだけしかない」ってことですね。

Q14自分的には良い出来だと思う作品、真剣に作った作品が、他人からは評価を受けなかった場合はありますか。
⇒ノーコメントで。

Q15Q14とは逆に自分では失敗作だと思った、手を抜いていた作品が、他人から評価された場合はありますか。
⇒ノーコメントで。

Q16自分の作品はどういった人に評価してほしいですか、またどのような人に見てもらいたいですか。
⇒人物や語彙力、背景描写。
見てくれる、という方ならどなたでも。
絵は見せなくていいです……orz

Q17科学的な根拠や、現実性の追求等、リアリティにこだわりますか。
⇒それなりーに。
自分にだって起こり得る、というような感覚を追求できたら。
絵はほんっと自分の世界が繰り広げられてます。

Q18創作を始めたきっかけは何ですか、またそれはいつ頃ですか。
⇒あれ、それ↑で打った気がす。

Q19ストーリーを前半、中半、後半に分けた場合、それぞれの場面でどういったことに注意しますか。
⇒前半は世界観、主人公の人物像。
中半は事の運び方、テンポの良さを。
後半は矛盾がないか、自分が読者なら、という確認。
だといいんですけどね……(つд`)

絵は……漫画だった場合でしょうか。
前半後半云々より、とりあえず背景を描けるようになればとりあえずいいです。

Q20創作をしていてよかったことはありますか、また苦労したことや悩みはありますか。
⇒創作を通じてたくさんの人と関わりあえました。
悩み、は、愚痴とは違うのでここでは言いません。言っても悩みが解決するわけではないでしょう。
私は悩みや根本的な問題から目をそむける性質なので、対峙できるいい機会なのです(笑

Q21自分の作品に共通するようなテーマやキーワードはありますか。
⇒萌(ry や、萌(ryもあながち間違っていないんですよ。
まあ、基本はありません。その都度考えます。

Q22自分の作品の気に入らないところ、改善したいところはありますか。
⇒ノーコメント。

Q23過去の創作で一番気に入っている作品は何ですか、またその作品のどのような点が気に入っていますか。
⇒うーん。小説なら、初めて書いた話ですかね。
まだ小説の書き方もあんまり知らないころで、(それでも(笑)や顔文字は入れてませんし、台本書きでもありませんでした)キャラも文章も稚拙で、あどけない内容でした。
でも考えを変えてみると、悩んだりしないで書けた唯一の話かもしれません。
絵はエロ漫画です……(遠い目 最後はシリアスめな話なんですがね。
しかも二次創作のっていう。

Q24その作品のキャッチコピーを考えてみてください。
⇒あの時の私と、今の私じゃその作品に対する感情が違う可能性がある気がす。

Q25主要登場人物の年齢や性別に傾向はありますか、また作中の人物の男女比などを気にしますか。
⇒10~30代が多いですね。あと、魔族とか年齢不詳のキャラなど(笑
人物は男性が多い気がします。

Q26未完成で投げてしまった作品はありますか、またその作品を完成できなかったのはなぜだと思いますか。
⇒そりゃありますね。
一時のテンションに任せたせいですね。

Q27その時の流行等を意識して作品を作りますか、またそういった作品に対してどういった考えを持っていますか。
⇒流行って何ですか^q^ むしろ流れに逆らって生きてるように思えます。

Q28その時自分が熱中している物事の影響が作品に出やすいですか。
⇒出るかもしれませんが、洋風もの描いてる(書いてる)ときに和風ものを出すのは難しい話かもしれませんね。

Q29自分の作品が販売されることになったとします、表紙等はどのようにしたいですか。
⇒表紙作っていただけるならどなたでも構いません。

Q30登場人物を作る際、どのようにして人柄やイメージを作りますか、また人物で重要視することは何ですか。
⇒主人公でも脇役でも、とにかく細かく設定します。作中に出てこないことや、極秘情報?も(笑
似たようなキャラが出てこないように気をつけてはいます。

Q31自分は登場人物を殺す方だと思いますか。登場人物を殺すことに対してどのような考えを持っていますか。
⇒殺しますねぇ。
考えですか? 「君の死を無駄にはしない」というようn (ry 
死亡フラグ云々はあまり出したくありませんけれど。

Q32暴力やグロテスクな表現、性描写に対してどのようなスタンスを持っていますか、また自分は使用しますか。
⇒使用します。戦闘シーンをよく描く(書く)ので、そこはもう使えるところまで。
性描写は絵の方がすらすらと描けるような。文章で表現すると、生々しくなって読みづらくなってしまいますね。

Q33日常的(食事風景等)な描写に対してどのような価値観を持っていますか、また自分は使用しますか。
⇒とても大事だと思ってます。
それを書くことで、その物語の非日常が際立つからですかね。

Q34作品の評価ポイントはどこにあると思いますか、他人の作品を見る際はどのような点に注目して見ていますか。
⇒語彙、文章力が主に。

Q35意図的であるなしにかかわらず作中で多用する表現、台詞、描写などはありますか。
⇒はるさまと同じく(またか)「~のように」の多用が凄すぎます。

Q36登場人物と自分とを切り離して考えていますか、性格や思考などが登場人物に出やすいことはありますか。
⇒性格などは炸裂します。二次ではそういうことがないから安心ですね(笑

Q37他の創作を行っている人に対して聞いてみたいことはありますか。
⇒そ、そんなこと……恥ずかしくて訊けません!(黙

Q38今後はどのように創作と関わっていきたいと思いますか、あなたにとって創作とは何ですか。
⇒あって当たり前な関係だといいなぁ(待
恋人じゃないんだけどね!

スポンサーサイト
【2009/04/30 18:31】 | 日常 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL
http://binroma.blog112.fc2.com/tb.php/212-e8acdae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
あなたに贈る鎮魂歌


日常の愚痴とてんやわんやな出来事を      書きなぐる自己満ブログ。                        女性向けフルオープンにつき注意。

プロフィール

城下町

Author:城下町
10代目 アルファージ・シュバリェ(♀)
全魔法詠唱のエセ純真言。

サービス終了してしまいましたが、今でもBIは大好きです。

常に脳内がどうしようもない人間。腐。
小説家に憧れて日々勉強。現在の仕事は介護福祉士。
普段クラロリやカジュロリなど着用。
猫大好き。大好き!
でも腐なんですね^p^

どうにかしてくれ。

何かあればこちらまで。

ベルアイル
Developed by HEADLOCK Inc.
Presented by VerX Inc.


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。